読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

速聴

能力開発法に速聴というものがあります。

速聴機を使って普通よりも早いスピードで音声を聞くことが出来るようになると、脳が活性化されて記憶力がアップし理解力、判断力なども自然にアップすると言われております。

速い音声を聞く事により、脳が刺激され脳神経細胞がネットワークを活発に繋いで行くからなのです。

速い音声により、脳神経細胞は、その速さに合わせて理解しようとし情報伝達に欠かせないシナプス接合というネットワークを強くしていきます。

シナプス接合が活発になれば脳の働きもそれだけスピーディーに動く事になって行きます。

脳に適度な刺激を与えるのも良いですが、速聴させることにより脳に刺激が伝わり情報処理の速さがアップし、頭の回転が速い状態になるということです。

 

速聴は、脳を活発に動かす方法として非常に効果的な方法です。

速い言葉で話しかけられた場合、その内容をしっかり聞きとるには、それなりに集中して聴かなければなりません。

訓練を続けて行くことにより理解力が増し、能力の開発に繋がっていきます。

 

 

 

 

広告を非表示にする